FEATUREマツケンホームの特徴

1.次世代基準をクリアした断熱性能

国が定めた2030年の基準を超える
ハイレベルな断熱性をお約束。

※ZEH基準 Ua値0.6以下より断熱性の高いUa値0.5以下をお約束しています。

※3階建て以上、一部仕様変更の場合は0.56以下の保証となります。

病気のリスクの低減

年間死亡者が交通事故より多い
ヒートショックのリスクを大幅に低減、
またアレルギーの改善も。

光熱費の節約

冷暖房効率が高まることで、
光熱費を節約できます。

快適で過ごしやすい

外気の影響を受けづらくなり、
冷暖房効率が高まります。

2.高断熱を活かす、高気密性能

日本で一番厳しい
北海道基準の気密性※をクリア

一邸一邸全棟で検査を行い、
厳しい環境である北海道において求められる気密性を
お約束しています。

※次世代省エネ基準

気密性を表すC値。簡単に例えると家の隙間の大きさです。
数値が小さいほどすきまが小さくなり高性能となります。
寒さの厳しい北海道では厳しい基準がありました。

3.家を避難所に。高耐震性能

地震が多い日本でも安心
万全の地震対策

防災拠点となる警察署や消防署と同等の耐震等級3を
お約束。さらに繰り返しの地震にも強い制振対策を行う
ことで住まいの安心を高めます。


全国で2%前後しか実施されていないと言われる全棟構造計算を実施し
耐震等級3を取得。お客様に安全性を届けます。

1.アトリエ建築家による設計

マツケンホームの家づくりは、雑誌に載るようなおしゃれな家づくりをしているアトリエ建築家とともに実現しています。アトリエ建築家は、お客さまのご要望をお聞きしたうえで、洗練された本物のデザインや光や風の動きまで計算した心地よさ、家族のライフスタイルにぴったりのプランニングをご提案してくれます。まずは、新しい住まいに思い描く、憧れの暮らしをお聞かせください。

2.住みやすい生活動線と美しい空間の設計

4人家族なら部屋数はこの数、リビングは14帖くらいだから〜とお考えではありませんか?果たしてそれは「理想の暮らしができる間取りの考え方」でしょうか。マツケンホームはどんな暮らしをしたいか?を細かにお伺いし、常識では思いつかない斬新なアイデアで暮らしやすさを叶える設計をご提案しています。
また予算・土地の形状などの制約を超える最高峰の設計アイデアが憧れの暮らしを叶えます。

3.快適性を追求した設計

日々の暮らしやすさはもちろんのこと、家の快適性も踏まえた空間設計を行なっています。例えば太陽の入射角、風の通り道、土地の周辺環境を活用し快適な家を設計しています。

1. 部材をムダを抑える設計マニュアル

建築の現場で意外に発生する部材のムダ。これは各箇所で使用する部材が、割り切れず余ってしまうことにより発生します。マツケンホームはこのムダを設計の段階で、できる限り抑えて費用削減を実現しています。また、コストを抑えながらも、魅力ある空間をつくることができる建築家がかかわることで、コストと素敵な住まいを両立することが可能になります。

2.部材調達コストの効率化

一般的な建築資材の流通経路は中間に関連する業者が多く、コストがその分発生しています。マツケンホームではメーカーから直接前払いで仕入れることで中間業者に発生するコストを大幅に抑えています。

3.広告費の削減/効率化と、コスト完結型サービスでお客様費用負担を削減

マツケンホームは出展費用が大きい住宅展示場出展を行わず広告費用を削減。また、マツケンホームは他のお客様の経費を負担させない、コスト完結型でコストを削減。一般的に行われる契約前の無料のプラン提示や無料敷地調査、これらの「無料」サービスは、嬉しいサービスですが大きな手間がとその経費が発生しています。その経費は契約頂いたお客様のお支払いする金額に乗せられています。マツケンホームでは、他のお客様のコストを支払う必要のあるサービスを行わないことで、お求めやすい価格で注文住宅を提供しています。